2005年12月31日

Skal はちみつとレモン

image/mccoy-2005-12-31T01:53:36-1.data意見の食い違い起こすと色々面倒じゃないですか。面倒だけど食い違い起こして、相手を言い負かすの好きです(笑)


では、『Skal はちみつとレモン』を紹介。
先に試飲していた友人より不味いと指摘を受けてはいたんですが、当人のジャッジではそれほど不味くはナイ。
ミルクが全てをぶち壊すと語ってたものの、これもアリが私の見解。
飲んだ感想はサントリーの『はちみつれもん』に似てる。
レモン味がミルクに消されて劣るところはあるものの、似せたなぁ。

評価は、普通だが友人と一緒でミルク無い方が、絶対旨くなる!
posted by McCoy at 01:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

ファンタ メロンソーダ

image/mccoy-2005-12-30T18:31:34-1.dataimage/mccoy-2005-12-30T18:31:35-2.JPG限定モノのはずが、ほぼ定番になってしまうと、何か悲しいものがあります。


ヘブンイレブン限定商品、コカコーラより『ファンタ メロンソーダ』をレビュー。

懐かしさのあまり何回飲んだか分からないこの逸品。
思い返せば小さい頃に、自販機で売ってたグレープ・オレンジ・メロンのファンタの中から迷わず買ってもらってたっけ。
当時はレギュラー商品として普通に売ってたんだから。
今ではファミレスのドリンクバーでしか遭遇することが無くなってしまいましたが。
と、熱くたぎる想いはホドホドに。

日本のメロンソーダの礎を作ったのはこれしかないと想わせるメロン味。
くどくもなく、メロンを超強調する訳でもなく、炭酸とのバランスは良しです。
さらにみんなが馴染みのファンタで飲みやすい。
ゴクゴクいけちゃうナイステイスト商品じゃないかと。

評価は、味に難点は無いが、ヘブン限定なのが頂けない。よって減点。
posted by McCoy at 18:31| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Schweppes MUSCAT SQUASH(シュウェップス マスカットスカッシュ)

聞いたことのない名義。だけど作ってるのは有名会社。そんな商品ごまんとあったり。


その一つコカコーラの『Schweppes MUSCAT SQUASH(シュウェップス マスカットスカッシュ)』
ファンタ名義で作ればいいのに、何故か名義を変えるとマズくなる。
マスカットの味はなかなかに良いのだけど、口に含むと炭酸のマズさがずっと後を引く。
コカコーラだからってマズイ物はないのは嘘だね。

評価は、微妙な炭酸を味わってみたければ飲んでみるべし。
posted by McCoy at 18:08| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大人のこだわりグレープフルーツ

image/mccoy-2005-12-30T16:16:16-1.dataもう大人?それともまだ子供?いつまでも童心でいたいMcCoyですよ。


では、アサヒ飲料より『大人のこだわりグレープフルーツ』でいきます。
まんまグレープフルーツそのものなんですが、微妙に甘い。
グレープフルーツ=酸っぱいという図式が成り立ってる当人にとっては、ちと驚き。
甘いので、最後まで飲めちゃいますね。
だけど、途中でもう飲むの辞めたくなるようなのを、期待してたので期待外れだったり。

評価は、どこが大人のこだわりなんでしょうか(・・?)
posted by McCoy at 16:16| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

冬のほっと一息 カフェオレ

image/mccoy-2005-12-30T02:36:24-1.data
年末ってやけに忙しくて疲れますね。私の場合ただの働き過ぎですけど,,,


では、明治乳業『冬のほっと一息 カフェオレ』でいきましょか。
ミルクの甘さとコーヒーの苦さのバランスはいいですね。
コーヒーの旨味もしっかり表現されてるし、何より喉に入れた後の口に残る感触が心地いい。
ほっと一息にはぴったりだと思います。


評価は、コーヒーにうるさくてもまぁ満足できるかな!?
posted by McCoy at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

パーティー用炭酸飲料 シャンペリサイダー

image/mccoy-2005-12-25T03:17:30-1.data
突然ですが、私はGOLDよりもSilverの方が好きです。何の脈絡もなくてスンマセンm(__)m


たまたま買ったのがクリスマス前だったので、専用に取っておいたアレで逝きます。
ダイドーより『パーティー用炭酸飲料 シャンペリサイダー(金)』だぃ!

これ飲む前に諸事情でシャンメリー飲みましたが、結構近い味してます。
ぶどうがよくするシャンメリー風サイダーといった具合。後味はあのまんまです。
シャンメリーが好きなんでまぁまぁいけるんですが、いかんせん炭酸が強くて、ちょいブーイング。

評価は結果的に見ればシャンメリーよりも安くて、量が多いんでお得感があるが、所詮はサイダーなんでこれが許せるかどうか。


追記。
明日は一緒に売られていた「銀」を紹介しようと意気込んでたんですが、、、
ラベルに【金色と銀色のふたつのラベルをご用意しました。中味は同じでございます。】の文字を発見。
Xmasネタをこの2つで飾ろうと考えてたのに…。
金銀揃えた意味ね〜〜〜(`ヘ´)
posted by McCoy at 23:17| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほおばる 葡萄(ぶどう)

image/mccoy-2005-12-24T02:50:46-1.data止められないやめられないって瞬間にさせる物って麻薬じゃないですかね?!

まず、一発目はアサヒ飲料より『ほおばる 葡萄(ぶどう)』をレビューっス。

もう美味すぎて一口目から止まらないんですよ。レビューも忘れて一気に飲み干しちゃいたいくらい。

ごまかしの無い純粋なぶどうの果汁。これに尽きます。
そして、適度な甘さが喉の渇きを優しく潤してくれます。
アク○リとか○カリ飲むよりも百倍いいです。

評価は、絶対飲むべし!あれこれ言わず買いなさい!
posted by McCoy at 02:50| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

Refresh Lemon&Lime (リフレッシュ&ライム)

image/mccoy-2005-12-23T02:56:30-1.data年末年始に必ずといっていいほど、うちの家には置いてある雑誌、ザ・テレビジョン。なんで表紙の人が必ずレモン持ってるんですかね?もち、今年も既にあります(笑)


今回はC1000タケダでお馴染みの武田食品より『Refresh Lemon&Lime (リフレッシュ レモン&ライム)』を紹介。
これ、一言で言っちゃうとCCレモン+ライムです。が、CCレモンより美味しいです。
何故かはレモンの酸っぱさの中に、ライムのすきっとした味わいが隠れていること。だから酸っぱい一辺倒でなく、ライムの引きつける味がして、良く仕上がっています。

評価は80点ぐらいあげたいとこなんですが、酸っぱさ強烈で舌がもういらないになっちゃったんで、50点ぐらいの評価に。
半分飲んだらもういらなくなりましたよ。
posted by McCoy at 02:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

キャラメル ミルクティー

image/mccoy-2005-12-22T01:34:37-1.dataコンビニで嫌いなことってありますか?私はある。
2番目に嫌いなのは、超定番商品に大量のスペースを割くこと。そんなことするならスペース狭めてもっと色んなの入れろと。


さて、今回はリプトンの『キャラメル ミルクティー』を紹介。
あまりに定番過ぎて買わないブランドの一つです。新商品だから仕方なく買いますがね。
リプトンらしく作られてないから新鮮で、飲み甲斐がありますね。
新鮮な反面、全然紅茶らしくないです。キャラメルとミルクの強烈な印象が紅茶を書き消してしまうんですかね。

斬新さとインパクト性ではシリーズの中でもピカイチかと。
ただ何かの拍子で沈殿してしまうと、紅茶の味しかしなくなって、マズーです。
ベースの紅茶は混ぜることを前提としてるから、そこが美味しさの秘密なのかもしれません。

評価は、キャラメルのあま〜い冬っぽさを求めるなら飲んでみるのもいいでしょう。
ただ飲む時は振るのを忘れずに。よ〜く振ったほうがいいですよ。
posted by McCoy at 23:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

昔懐かしい 駄菓子屋さんのみかん水

image/mccoy-2005-12-20T16:22:24-1.data懐かしいとか訳わかんないことで売ろうとしてる物に食いついてみると…。

今回は宝酒造より『昔懐かしい 駄菓子屋さんのみかん水』をレビュー。

なんだろうか、だだっ甘いみかんの水飴ですよ。
一口目じゃミカンだなんて分からないっす。
で、甘ったるすぎるし。これのどこが昔懐かしいなんでしょうか。

評価は、変わったもの(ジャンキー)を好きこのむであれば飲んだ方がいいです。
ネタがほしいとかなら絶対おすすめ!
posted by McCoy at 16:22| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つぶっとゼリー みかん&ゆず

image/mccoy-2005-12-20T13:22:50-1.data季節を感じられる商品ってなんか嬉しくないですか。
ここのところは季節を意識しないまま過ごしてしまってるもんで。
つい最近あった寒波がやってくると、ようやく冬を意識します。


今回は明治乳業の『つぶっとゼリー みかん&ゆず』です。冬を感じられる「ゆず」がポイントだったり。

みかんとゆずのバランスが、飲んでてとても心地よいです。
反発なく、おいしさを引きだしあって新たな味がします。
順番としてはまず、みかん。次に、ゆず。最後に複合という具合。
もちろん、つぶになったゼリーも忘れちゃいけません。
美味しく飲みながらゼリーも味わえて、ちょっと贅沢なんじゃない?!と思ってしまうぐらい。


評価はもう上のを読んでれば、言うまでもないですね。
ぜひ一度飲んでみてください(o^-')b
posted by McCoy at 13:22| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

ライチ

image/mccoy-2005-12-19T17:00:27-1.data
何か一品に絞って飲み物開発するの流行ってるんですかね?
今回はタカナシより『ライチ』です。

飲み口すっきり美味くて当然でしたよ。
数々のライチがベースとなった飲み物を飲んできましたが、ここまでライチしてる物は初めてですね。
一点集中のライチのみだから、まるで果汁を味わってるみたいです。

評価は、是非リピートをお薦めしたいです。また、ライチって何?という初めて知る人にも、じゃあどうぞとすすめらぐらいですし。
前回の『なし』も良かったですが、今回のライチもなかなかです!
posted by McCoy at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いちご 乳酸菌

image/mccoy-2005-12-19T13:28:30-1.data
紙パックのイチゴの飲み物だと、ヘブンイレブンによく置いてあるのが一番有名どころですね。
それでは、今回はエルビーからの「いちご 乳酸菌」を紹介っす。

最初はとろーりまろやかな印象がします。
イチゴと牛乳と砂糖がとろとろ感を作り出していて、その上イチゴを極限まで甘くしたみたいでいい。
砂糖を付けて食べてるようです。


私の評価は、有名どころと差別化が図られていて、違う味を求める時にいい商品だと思う。イチゴヨーグルトみたいだから『ほわっ〜』てしたい時なんかにお薦め。
幸せな気分になれそうです。

posted by McCoy at 13:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カフェなじかん オレンジマンゴー

image/mccoy-2005-12-19T02:09:43-1.data
柑橘フルーツ系が結構多い、紙パックジュース業界の今日この頃。
今回は『カフェなじかん オレンジマンゴー』でいってみましょー。

まず、一口飲んで率直な感想はオレンジとマンゴーの2重の味わい。
最初にマンゴー。喉を通る頃にようやく、マンゴーに隠れていたオレンジが現れるといった具合。

2重だからマズいって訳ではなくて、一口で両方のフルーツが美味しく味わえる美味な飲み物。

ただ、最後の最後にやってくる酸味をどう受けとるかによって、これの評価は変わっていくでしょう。
酸味が美味しいと感じられるなら、当たり品。感じられないならばハズレ品です。

私の評価は酸味もフルーツとしての味わいがあって旨い。
posted by McCoy at 02:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

WHITE BLEND メロン&ミルク

image/mccoy-2005-12-16T12:35:32-1.dataなぜか偶然にもカルピス二連荘をしてしまいました。しかも、途中の道で配送車にも遭遇するし。一体どういう風の吹き回しなんですか?!

今回は前回ハズレだった無炭酸メロンクリームソーダから余り日が経たずして、新しいメロン系商品が発売されてたので、違う意味での期待を込めて買ってみました。

無炭酸なのにクリームソーダで失敗した前回とは違って、今回はメロンの乳飲料といったところ。
飲み口は果物のメロンそのまま味をミルクで飲みやすく味付けされてます。カルピスではなかったですね。
メロン本来の味が好きな人にとっては、懐かしさを感じられるのでは。
私はよくメロンを食べていたのですぐわかりましたよ。多分、このメロンはマスクメロンがベースになってるんじゃないですかね。

評価はメロンが大好きなら美味しいですよ。
それ以外はちょっと…かも。
posted by McCoy at 12:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カルピスパーラー 伊予柑

image/mccoy-2005-12-16T10:57:14-1.dataパック上に大願成就と書いてあって、しかもお守りの形をしてるから狙ってるのかと思ってしまった逸品。
受験生を狙った悪どい商売と思いきや、これがキッチリ仕事してる。

飲むまでは評価軸が物凄い下がっていたが、一口含むと一変急上昇!
なによりも純粋に『あっ、うまい!』という言葉が無意識に発せられた。
それほどまでの味わいだ。
いよかんの程よい甘さと、カルピスの味わいが何とも言えない絶妙なバランス。
今までどうして発売してなかったの?と、言わしめるほどに美味しいのだ。

評価は★×10でつけるなら★×8というところですかね。
これはリピートをお薦めしたいです。
posted by McCoy at 10:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

STRAWBERRY TEA ストロベリーティー

image/mccoy-2005-12-16T02:34:48-1.dataしばらく続けているとシリーズものに遭遇することがあります。
今回見つけたのはSTRAWBERRY TEA。?月頃に飲んだブルーベリーティーの姉妹品ですね。
味は紅茶自体は薄味なんですが、その代わりにストロベリーの強烈な甘さが襲う。
後味は、ストロベリー特有の酸っぱさと紅茶の苦みを生かしてます。

評価はハマるかどうかは人次第ってことでしょうか。
私的にはそこそこ当りです。ただ、しつこい味なので、もう一回飲んだら飽きることは確実ですね。
posted by McCoy at 23:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

フレンチコーヒーセーキ

image/mccoy-2005-12-13T15:01:15-1.dataだいぶ前に飲んだことがあった、フレンチセーキにコーヒーが足されてリニューアルして登場。

前回飲んでみて、あまりいいと思えなかったがコーヒー足されたので期待を込めて買ってはみたものの…。
コーヒーがフレンチセーキの味をぶち壊し。
相変わらず最後の卵がうざったくて邪魔をし、良いものを台無しにしてくれる!

一口飲んだらもうイラナイ
posted by McCoy at 15:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

メロンクリームソーダ風味

image/mccoy-2005-12-09T12:32:09-1.dataこの商品を初めて視観したときに、去年発売して大ハズレだった無炭酸メロンソーダが脳内をよぎった。
まさか、二の舞いではと。

ソーダフレーバー使用で味に改善が効いてるのは分かるが、いかんせん口当たりの悪さは残る。
ポッカからか出ている缶のメロンソーダにちょっと似ている様に感じる。
まぁそれよりもキツイ味がするんだが。
これは人によって当り外れが分れる飲み物だと思う。
私の独断と偏見のジャッジでいいならハズレ判定。

多分これからどこの会社が無炭酸のメロンクリームソーダを作ろうとも辺り判定は無理だよ。
つか、そもそも無炭酸なのにクリームソーダって言ってる時点でだいぶ間違い。
posted by McCoy at 12:32| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(3) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

Shin to シン・トー アップルブレンド

image/mccoy-2005-11-22T16:45:31-1.data約一ヵ月ぶりでしょうか、〜珈琲に続きシン・トーからも新製品でアップルブレンドを発見。
どうやら今日初入荷みたいです。

気になるお味は、りんご・もも・ぶどうを主原料と使っているから、均等な味がするのかと思いきや、
りんごの味が濃すぎるせいであんまり、ももとぶどうがしてこない。
ただ、一番最後にももとぶどうの味がするので、アクセントとして丁度良い。
ちょっとゆるーいベトナム風を加糖れん乳で演出してるのも、今思うとグッドです。

総合的にみると、ゆる〜〜めのアップルジュースみたいな?!
posted by McCoy at 16:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。