2005年03月29日

…力の無さに

たまにこう感じることがあります。

自分の言葉の力で人をいい方向に変えられたらなぁって。

こうやって今書いている時も、ふさわしい言葉が思い付かないんですもん。

でてくるのは関係の無いことや、言い訳ばかり。

どうしたらいいのか。
でも、言葉がふっと沸いてくる時があるんです。

それは、メモするものを何も持っていない時。
しいて言うなら頭の中にしか描けない時。

こんな時に沸いてくるから正直悔しいんです。

いざ書こうと思うと忘れてしまうんだから。

posted by McCoy at 22:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。