2005年11月22日

Shin to シン・トー アップルブレンド

image/mccoy-2005-11-22T16:45:31-1.data約一ヵ月ぶりでしょうか、〜珈琲に続きシン・トーからも新製品でアップルブレンドを発見。
どうやら今日初入荷みたいです。

気になるお味は、りんご・もも・ぶどうを主原料と使っているから、均等な味がするのかと思いきや、
りんごの味が濃すぎるせいであんまり、ももとぶどうがしてこない。
ただ、一番最後にももとぶどうの味がするので、アクセントとして丁度良い。
ちょっとゆるーいベトナム風を加糖れん乳で演出してるのも、今思うとグッドです。

総合的にみると、ゆる〜〜めのアップルジュースみたいな?!
posted by McCoy at 16:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

青森 旬りんご

image/mccoy-2005-11-21T15:16:50-1.dataどうもフルーツ系が多い様な気がしますね。
今回は「青森 旬りんご」をレビュー。
果汁60%を使用しているので美味しくならざるを得ませんね。
残りは果糖ぶどう糖液糖などなので、りんご本来の旨味・風味を損なわせることなく、フルーツの味がするんです。
また、炭酸飲料ではないですし。
りんごも津軽産を使用していますから当然でしょうか。

林檎の味がお口いっぱいに広がりま〜す!

posted by McCoy at 15:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

つぶつぶ食感温州みかん果粒入り みかん

みかんシリーズ第二弾(これにて終了)は、つぶつぶ食感温州みかん果粒入り みかん。

こっちはみかんの甘さを純粋に追及しています。
本物のみかんの味と遜色ないくらいで、なおかつみかんの果粒が入ってる。
ただ、果粒が下に沈殿してしまってるのか、中々味わえないのが難点。

両方とも違う視点から捉えていて、美味しかったんです。

温州みかん&甘夏みかん
posted by McCoy at 23:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日分のサプリ Supli

image/mccoy-2005-11-20T16:02:46-1.data懐かしのサプリが一日分のサプリとしてリニューアルで登場。
同時期でDAKARAも新商品がでているんですが、どういう風の吹き回しなんですかね。

昔に飲んでいた初代サプリとはだいぶ違う味がします。

初代よりも甘くないのが正直な印象なんですが、変に砂糖がする。
すっきり感を出そうと透明をイメージしてるみたいなんですが、レモン+グレープフルーツ÷2の味のせいで、どうにも思えない。

記憶に残る飲み口ではないので、いずれ消えてゆくでしょうね。
posted by McCoy at 16:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

温州みかん&甘夏みかん

みかんシリーズ第一弾はこっちから。

甘酸っぱくてとっても美味ですね。みかんについてはよく知らないんで何とも言えませんが。
どっちの味がすると分らずとも、みかんミックスが旨いんです。
乳飲料ばかり飲んでいて飽きがきてしまった私にはスマッシュヒットですよ!

ほとんどのコンビニに置いてあるのでご賞味あれー。

温州みかん&甘夏みかん
posted by McCoy at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

バブルマン フルーツボンバー

ペットボトルのレビュー開始第一弾は、今更ながらの商品からで。
もう売って無いかなと思ってたのに、まだ売ってるコンビニがありました。
入荷しすぎて売れ残っちゃったのかな。

味ははっきり言って美味しくないです。
フルーツの味をどう軽く受けても、かき氷のイチゴシロップの味しかしません。
かき氷に掛けた後なら美味しいけども、掛ける前の原液の味だからねぇ。
評価し難いです。

バブルマン フルーツボンバー
posted by McCoy at 16:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

私が始めた理由

ドリンクのレビューもとりあえず片一方は一段落つきました。
出かけがてらペットボトルの方にも手を伸ばしてみたところ、売られている定番以外の限定品(になるかもしれない)が多いこと多いこと。
10月からまともに始めて、紙パックを片っ端から手を付けていったまま、ペットボトルはおざなりになっていたので、量が半端無いです。
とりあえず、ここで見逃したらもう二度と出会うことはないんじゃないかという強迫観念に似たものに駆られ、これだけの量を買い込んでしまいました。
大量に買い込み

これからペットボトルのほうもスタートを切り、紙パックとの並行生活が進んでいくことになる。それにしてものっけから9本はいくらなんでも買いすぎかな。
一日一本でやっても、9日はかかる訳だしその間に新たに発売される新商品も試飲していかなければならないので、大変そうです。

READ MORE...
posted by McCoy at 23:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わたしとぼくのコーヒーミルク

これを待ってた!!

今回紹介するのは『わたしとぼくのコーヒーミルク』。通称「わたぼくコーヒー」
小学校の給食の時間に、じゃんけんをしてまで争った記憶のある飲み物。卒業して以来は1回も飲んだことがなく、とても懐かしいです。

しか〜し、ビンで牛乳を飲んでいた学校だと、飲んだことがないそうです。コーヒー牛乳のときはミルメークになるそうで、その存在をも知らないらしい。
学校でこのパッケージを見せても、なにそれ〜でした。

肝心のお味は、懐かしい。とってもコーヒーっぽいのだが、生乳を90%使用しているので牛乳の味のほうが濃いですね。売り切れて入荷しなくなるまで何回も飲みたいです。

ですが、一つ大きな問題点が。
その理由はこの商品をレジに持っていくと分かります。105円でもなく、138円でもなくなんと、
紙パックの癖して157円もするんです!!

私は値段はあんまり気にしていませんが、懐かしさとパッケージの文字が見事に再現されていてとても嬉しい限りです。
普段は1枚しか写真を載せませんが、特別に4枚も載せてしまいました。

わたしとぼくのコーヒーミルクA わたしとぼくのコーヒーミルク@
文字1 文字2
posted by McCoy at 21:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャラメル珈琲

前回、激マズーとレビューしたシナモン珈琲の次の商品。
キャラメル珈琲です。確か去年もあったような。

キャラメルの甘い味わいと珈琲の苦みが、まぁそこそこマッチしてます。
今回は飲めるように開発してくれたのか、だいぶましです。
ただ一つ気になったのは、飲んでる途中で一気に薄味になること。
これはちょっと理解しがたいです。

それと飲み口はやっぱり雑というか酷い味がします。

エルビー キャラメル珈琲

posted by McCoy at 14:04| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

階段駆け上がり

つい先日、公開前から話題になってたAlways 三丁目の夕日を観て来ました。
公開1週間もしないうちの水曜だったのでレディースディということもあり女性客が多いこと。
また、昼間だから映画と同じ年代の幼少期を過ごした50〜60歳代の夫婦も多かったです。
昭和30年代には生まれてもいないし、何も分からないはずなのに、妙な懐かしさを覚えてしまいました。
映画の中では建設されていく東京タワーを街の中心に映しながら、移ろぎ日々を楽しげに生きていく夕日町三丁目の人々がそこにはありました。

携帯もパソコンもTVもなかったのに、どうしてあんなに楽しかったのだろう。
確かにこの映画を観るとその通りだと思う。行けるなら行ってみたい。

さて、映画で重要な役割を果たす東京タワー、映画を観た次の日に中々良い記事があったので取り上げることにします。


READ MORE...
posted by McCoy at 16:11| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(9) | 俺的ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

マスカットティー

リプトンから発売のマスカットティー。
陳列棚に新商品のPOPが貼ってあったんで買ってみた。

味は紛れもなくリプトンの紅茶ですね。
ネスティーとは違って果実ベースだから、マスカット味の濃い味わい。
ただ新商品とか言いながら、毎年発売しているのはね〜。

どうもリプトン紅茶の味は好みじゃないので嫌い。


マスカットティー
posted by McCoy at 13:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

Lychee Tea ライチティー

ライチ系の飲み物は今年だけでも何本か遭遇したことはあるが、色んな会社から出されるとは思ってませんでした。
ついにネスレからもライチに参入です。

気になるお味はいままで飲んできたものとは明らかに違う。
ライチの味を損なわせること無く、紅茶のストレートティーをベースにしている。
なのでライチは紅茶のアクセント程度。
その分、変に主張するわけでもないから、紅茶好きにとっては旨い一品だと思う。

紅茶はそこまで好きじゃないので一概に言えませんが。
私としては美味しい部類に入る商品でしょう。

Lychee Tea  ライチティー
posted by McCoy at 22:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

ショコラ カフェモカ

サークルKサンクス限定で現在発売中の一品。
サンクスとゆうことで期待をかけたものの見事にハズレ。
無難に美味しいのでおもしろくない。

雪印のコーヒー牛乳に少し苦みとチョコレートの後引く甘さが足された程度。

つまらなくてガッカリです。

ショコラ カフェモカ
posted by McCoy at 00:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

縛りを解き放つ

電車に乗った時あなたは何をしているだろうか?
私はもっぱら本を読む・ぼっ〜〜とする・寝る・駅に置いてあるフリーペーパーを読むのどれかをしているはず。
フリーペーパーは手持ちぶさたにもってこいの逸品だ。
さてフリーペーパーと言われて何を連想するだろうか?
女性は多分Hot Pepperじゃないかと予想してみる。
働き世代の男性だとR25ではないだろうか。
学生だとタウンワークなどの無料求人系だと思う。
フリーペーパーを羅列してみたが、有名どころのほとんどはリクルート社が発行してるペーパーだ。

そんな中、新たな分野にフリーペーパーが参入してきた。
それは中古車情報誌。
gooやカーセンサーの大手にCar Smileの名前で乱入したのだ。
とはいえカーセンサーはリクルート社が発行している雑誌だった。所詮は同じ穴の狢か。
今年の夏ごろに創刊されたんだけど、車好きの私に取っては愛読書の一つになってしまった。
無料だろうと侮ることなかれ、質、量ともに無料では申し分のない。
さて、そんなCar Smileで見つけた興味深い記事。

READ MORE...
posted by McCoy at 14:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

カムカム&レモン

飲み屋で飲むお酒のどれかに似てる味がする気がする。

で、甘からず、酸っぱすぎずといった微妙な感じの味。

レモンはそれほど、強くないので飲みやすい。


追記
パッケージにカムカムについての解説が書いてあったので載せておきます。
カムカムとは…
ペルーのアマゾン川流域を原産地とするフルーツです。地球上で最も多くビタミンCを含むミラクルフルーツとして知られています。
(レモンの約60倍、アセロラの約2倍のビタミンC)
果実は直径2〜3cmの赤い球状です。


解説がなければ何も知らずに終わるところだった。
どうやらかなり前にもカムカムを使ったドリンクが発売されていた模様。


カムカム&レモン
posted by McCoy at 12:47| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。